old home

終わる旅

Posted by flour




傭兵サルヒの弔いはこれにて終了。
凄腕PLさんの見事な職人RPに息もつけずにいた。
メレメレのお二人にはほんとうに頭が上がらないよ…

実は全部片づけてから小さな魂がポーンとひとつ帰ってくる、というイメージだったんだけど、先に再会したセンの存在は背中を押してくれたと思う。
折れた二振りは人を殺めてきた剣なので、たくさんの血と悲しみを吸っている。それをまだ持ち続けていた彼はどこかで戦場に還りたがっているんじゃないかなァ~と思っていたけれど、それも含め、ここで閉じることができた。

ひとつ、ひとつ、誰かの手を借りて。
幸いな、弔いの、旅路。


お疲れ様、サルヒ。










スポンサーサイト